歯科でグッと噛み締めれる歯をGET|カミカミできる喜び

女性

綺麗な歯並びにする治療

歯型

歯並びが悪いと歯の間に隙間ができ、発音がおかしくなってしまうことがあります。また、ブラッシングで歯ブラシが綺麗に当たらない部分ができてしまう可能性もあるでしょう。そうなると歯垢や歯石が溜まって虫歯や歯周病になってしまいます。この他にも、かみ合わせが悪いことで顎の骨に影響を与え、顎関節症を引き起こすことが考えられるのです。これらの問題を引き起こさないためにも歯並びが悪い人は代々木にある歯科で矯正の相談をするといいでしょう。代々木にある多くの歯科で金属のブラケットと呼ばれる装置を用いた方法で治療が行なわれています。ブラケット矯正は昔から行なわれている矯正方法で、0.1ミリという細かい単位で歯の位置を決めることができるのです。そのため、出っ歯やすきっ歯、受け口や乱ぐい歯などいろいろな歯並びに対応できます。ブラケット矯正はとても優れている方法ですが、歯の表側に装置を取り付けるため口を開けたときに見えてしまうというデメリットがあるのです。そこで、代々木になる一部の歯科では人から見えにくい裏側矯正が採用されています。裏側矯正の場合、舌が当たる部分に装置を取り付けるので歯を見せて笑っても見えなくなるのです。しかも、裏側矯正なら、矯正治療の大きな不安である虫歯のリスクを減らすこともできます。なぜかというと、表側と比べて唾液でたえず湿っているからです。唾液の働きで虫歯菌の繁殖が抑えられているのです。歯並びや矯正治療の見た目が気になっている人は裏側矯正ができる代々木の歯科を探しましょう。